品質・技術向上の取組み

品質保持

  • 最適な洗濯方法により、リネン成品の品質保持を行っています(温度、洗剤等)
  • 洗剤メーカーとタイアップし、リネン成品の白度・彩度向上に取り組んでいます。
  • 日本リネンサプライ協会認定基準の細菌検査に合格しています(年2回)

品質保持

技術向上

  • 日本リネンサプライ協会技能認定資格の取得を奨励し、洗濯技術の向上に努めています。
  • 主催日本テキスタイルサプライ協議会、主管一般社団法人日本リネンサプライ協会が実施するリネンサプライ業技能検定試験に合格する等、社員自ら率先して洗濯技術の向上に努めています。

日本リネンサプライ協会 衛生基準認定

当社の岡山工場は平成21年8月1日に日本リネンサプライ協会の衛生基準認定を受けており、以降継続して3年ごとに審査を受け認定をいただいております。この衛生基準認定は管理者の国家資格取得、工場施設・機械設備の衛生的な配置、クリーニングや消毒の方法等、高い基準をクリアした施設でなければ取得できません。安心してご利用できる、清潔で高品質なリネンサービスのために私たちは日々努力を重ねています。
品質保持
品質保持